2014年9月22日月曜日

胃下垂は治さないとダメ?

胃下垂は必ずしも治さなければダメなのでしょうか?
「胃下垂」自体は状態や体質のことで、病名ではありません。
人間にはまったく同じ容姿の人がいないように、胃の「平均の位置」という基準を作ってしまうと、どうしてもそれより下の位置にある胃下垂気味の人は出て来てしまうのです。
問題は、胃下垂が不快な症状をもたらすかどうかです。
「胃アトニー」になってしまうと、強いお腹の張りや栄養吸収力の低下が見られてしまいます。
そうなってしまうと日常生活に支障をきたすので改善の必要があります。